のー・うぉーりーずなラリアン生活 in Hurstville

ブログトップ

<   2006年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Revised (only pic&ちょいコメント)主人の知り合いの家に遊び行く

今週末は車で郊外へは行かず、のんびりでした。
土曜は午後からthe Rocksへ行き、おばおじに何かプレゼントを贈りたいなと
物色しに行きましたが、目星いものが見つからなく、また駐車が3時間以内だったので、
帰宅・・・アボリジニーの絵を探していたのですが。自分自身も欲しいけれど、
結構値が張るんですね。
その後は地元の中国人のクラスメートとそのご主人と食事。(別記)


日曜は以前から決まっていた、主人の知り合い宅へ 
なんとことはない、夕食に招かれる。 夕食招待は別に当たり前のこの国です。
気軽に訪ねてよいのです。主人は趣味でPCを直してあげたり、CDを焼いてあげたりと
普通人が嫌がることを好んで?やってあげるので、友人らに夕食などよく招かれるようです。

私はあまり乗り気でなかった割に、この家族とかなり仲良くなれてしまいました。
4人家族、皆かなりフレンドリーなので、「どの場所にいても気楽」でした。
誰と2ショットになっても 変な空気にならない。主人とこの家族は
もう写真の子供たちが赤ちゃんのころからの付き合いなので、
もう、家族みたいなもの。陽気なこの家族、好きです。

特に奥様と趣味が一致。 ワインでしょ、スワロフスキーでしょ(奥様のコレクションはすごい!!!)、クリスタルの食器集めでしょ、香水でしょ・・・と。
この家族はお金持ちなので、ワインもスワロフスキーもクリスタルも
コレクションで沢山ありますが、勿論私は興味あるだけで、ちらほらとは持ってはいるけれど(ちらほら、ね)奥様のコレクションを「見る」だけで大満足!写真までとってしまいました。

ワインのディストリビューター(販売員?)が家に来て、試飲させてくれて
気に入れば購入という、ハンターバレーみたいなことを自宅でやっているというので、
来月、私も参加させていただく予定(多分) 興味ある人いますか?大勢のほうが安くなるようです。


この家族の気さくっぷり大好きです。 今頃は夫婦で週一の社交ダンスでしょう(子供をおいて消えていった二人・・・)

最後の写真は・・・2004年の年末にダーリングハーバーの中国料理店で花火を見ながらの
カウントダウンに招待された時の写真。 
彼らはここでも社交ダンス~。子供たちは地味なのに、親のが派手ですし、熱々なカップルです。だから子供らはとても控えめなのかな?


f0002068_21463991.jpg
f0002068_21471166.jpg
f0002068_21475846.jpg

ダーリングハーバーの中華レストランでカウントダウンを彼ら大家族としたのが、
2004年ー2005年、主人とは婚約前でしたが・・・実は翌日朝にへへへ。
婚約が1月1日、入籍(in Tokyo)が4月1日今日
f0002068_9453760.jpg

[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-27 06:48 | 週末

最近のヒット タイ

写真整理したついでに、
載せようかな、ここに・・・

べバリーヒルズ(うちから歩いても30分位、歩いたことはないけれど)の
ドイツ料理や、地ビールとハム類が美味しい。(一人$15位)
f0002068_743733.jpg


これは大好きなハンターバレーでの休日写真、あーまた行きたい。
美味しいワインを購入して日本のおじおばに送りたい!味の分かる人に
あげたい、いいワインを発掘してきました。
f0002068_743585.jpg


水曜に人に薦められ行ってきた、地元(ペンハースト)のタイ料理や、
美味しすぎて・・・また来週も行きたい!
f0002068_7442587.jpg


おやじさん、真剣にお話中・・・
f0002068_7444878.jpg


最後にまたEちゃん、Eちゃんよりチェコからメールが来る。
寒いそうで・・・でもプラハは大変美しい街だそうです。しかしEちゃん「シドニーは
いいところだった」と。そう思います、私も。何気にシドニーいいですよね。
f0002068_7451636.jpg

[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-26 22:35 | レストラン・外食

タイでして来た事II

ハネムーンに行くほんとぎりぎりまで東京で仕事(OLというのか?)していたし、
ビザの事やハネムーン後のパーティの事で頭が 一杯一杯 で
ハネムーン計画なんて考えている暇は無かった、だから
とりあえずやりたいこと3点を行うタイの航空券のみを購入。
後は気ままに向こうで決めよう!と東京シドニー間で 二人は合意した。
タイへ飛ぶ直前に主人がシドニーからANAで東京IN.
彼はANAでその後バンコクへ。
私は安チケットのタイエアーでバンコク入りという、ハネムーンらしからぬ旅の幕開け(笑)
しかし、何も決めないで「飛ぶ」のは新婚旅行では「大変危険」です(笑)
皆さん 真似しないように(笑)、バンコクからその後タイを回る手配にも苦労したし、
バンコクからロンドンまで飛ぶのも面倒な手配があったし、
ロンドンはテロ(去年の7月)で地下鉄は正常に動いていない、警察官がいたるところに・・・
ロンドンからヨーロッパへの手配も時期が夏休みで人気の場所はどこも一杯一杯(汗)
と、これらをアレンジするのに大変苦労しました。 

だからこそ、この新婚旅行がまた一段と思い出深いものとなった、とも
言えますが・・・・後々、主人に「俺はイタリアのベニスのゴンドラに乗りたかったのに!!
君がギリシャの辺鄙な島を選んだから・・・」ブツブツと今でも言われたりしますし。
時間かけて二人で選べる方はそうして欲しいです(笑)

さて・・

アルバム撮影もなんとか無事終えて、
残りは・・・カスタムメードのドレスを作ろう、だ。
こういう体験もそうそう出来るものではないだろうから、せっかくのハネムーンという
イベント時にやっておきたかったのだ。 例のタクシーのうんちゃんは最後の最後まで
うちらの面倒を見てくれて、ドレス屋も案内してくれた。


店に着き、カタログや絵を見てどんな型のドレス(ワンピース)するかを大体選ぶ。
気に入った色の生地を選び、
採寸 おっとその前にこの国タイでは「値段交渉」が必須。交渉に約30分くらいかけただろうか?私はこの交渉に毎度時間をかけて、タイ人を何とか説き伏せようとするが、
性格上?あんまり成功しない?でも今回は色々な場面でかなり「踏ん張った」(笑)

さて
翌日仮縫いできたドレスを着てフィッティング
良ければ本縫い 
うちら翌々日にロンドンへ飛ぶということで、お姉さん「徹夜」で目をはらして 遅れて
登場。 因みに私、帽子が大好きなので、これはお願いして作ってもらった。

f0002068_804679.jpg
f0002068_811047.jpg


以下は日本に帰国してタスマニアのご両親方もはるばる日本に来てくださり、
簡単な(内容は簡単そうでも、実際手配するのは すごーーい苦労したよ)パーティを
渋谷で行いました。そのときにこの服を着たかったのです。
f0002068_814242.jpg
f0002068_815443.jpg


パーティも無事終わり、主人・ご両親たちも豪州に戻り、
私は暫く、一人日本でビザをまつ羽目に・・・ ビザ取得には時間が思ったより
かかります、うちらで5ヶ月たっぷり。手間暇かかるお仕事でした。

また写真ちらほら載せます。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-26 08:02 | ハネムーン

写真撮影 II

昨晩は半分寝ぼけていて、
巨大なサイズのウェディング写真(以下WP)をUPしてしまい、
重々しくて悪いことしてしまった。明日にでも写真を軽くして再度UPしなおさないと。

しかし、再度申し上げると、
タイのこのもろローカルスタジオはお勧めである。

たまたまタクシーのうんちゃんに教えて貰い連れて行ってもらった。

値段は破格の9万ちょっと。
着付けのお姉さん方、
ヘアメイクさんとネイリストさん
カメラマンさん4名
他、
ドレスは4着選べる。時間も遅くのスタート(5時過ぎ)で約5時間はたっぷりかかるというしで、
おちおちドレスも選ぶ暇がない、割りに、いい選択だったと自負している。
特にお気に入りは、
タイのドレス、
次はピンクドレス

食事もしないでのいきなりの撮影で、はっきりいって、ふらふら・・・
衣装もきつめだったりで。

化粧をばっちりされたという感覚はないのだけれど、
顔は「別人」ですね。化粧の威力はすごい。

撮影に関してはまるで素人の私だったけれど、
お若いタイのお兄ちゃん連中フォトグラファーさんたちが、
「はい、顔下げて」「はい、笑って」とにかく事細かに、ポーズの仕方、笑い方
を指示してくれたので、素人でもそれなりにああいう顔、ポーズが取れてしまうから不思議。
だいぶ途中から慣れても来ますし。
とにかくカメラマンの指示に従うのみ!

とにかく9万ちょっとであれだけの事をしてくれたら 安いと思う。
それに本当に良い思い出になった。
「大撮影会」をタイの辺鄙なローカルスタジオでやれたなんて、一生の思い出です。

カメラマンさんや他スタッフさんと一丸となって仕上げたアルバム。

日本でちょこちょこ?っと、しかも高いお値段でやるより
断然いい思い出になったのでは?と私は思っている。

披露宴などにお金はうちらはかけなかった、
会費制のパーティのみ。これに関しても随分工夫して、楽しい会となった。
友人らに色々パフォーマンス(歌、楽器演奏、など)をお願いしたので、
盛りだくさんのプログラムとなり、うちらの披露宴という感じでなく、
わいわいがやがやのパーティであった。私らしくてよかったと思う。

うちら共通して結婚式にお金はかけないで、
その代わり、新婚旅行などにかけようね、と。両親もそれで賛成しれくれたので、よかった。

しかしこのアルバム作成は大成功だったので、
皆に薦めている。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-25 23:20 | ハネムーン

タプタプでもしょうがない。

プレスリリース、日経新聞の掲載記事の翻訳、日本から頼まれている調査、
新たな役割としてレポート作成など、プラス種々の雑用仕事と、やることがたくさんあります。暇よりはいいですが。 しかし、この国に来ておおらかになったのか知らないが、それと食生活が変わったのと、運動量が減ったのとで、腕がむちむちに・・・鏡を見て嘆いてます。でも努力もしていません。いつか嘆くことさえもしなくなり、むちむちが当たり前になっていくのでしょうか? 生活習慣が変わったのだなぁとしみじみと思います。そうそうは習慣は変えられない。豪州でのこの生活を取るならむちむちをあきらめるしかないのか?! 新婚旅行(1.5ヶ月かけて色々周る)と
その後のパーティの頃(つまり去年の7-8月)が激痩せで、顔がすごーーーく
小さかった。顔だけは丸い人なのに、顔まで小さいということは相当痩せていた。
婚姻届、ビザ申請、勿論ぎりぎりまで仕事して、そして数日後に新婚旅行(この間もビザをずっと待ち続ける)、結婚パーティ準備などなどでかなり忙しかったせいもあるが・・・そう新婚旅行はかなりハードでした。1.5ヶ月に渡る新婚旅行記いつかかかないとなぁ。ビザ申請までの道のりだとか、私が豪州にこだわり続け移住にいたるまでとか・・・面倒くさがりだから、書かなさそう(笑) あーーしかし二の腕のプルプルどうしましょう!!!
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-24 14:22 | 私に関するQ&A

最近の悩み

最近の悩み
週末のハンターバレーは大変有意義に終わりました。よい勉強になりました。
皆さん本当によく勉強してらっしゃる。(この件についてはまた別途)

悩みというのは・・・最近「食べ続けていて、止まらない」ことです。
こちらの食事がじぶんのツボにはまってしまったのか、
過食症(無意識のうちになにかストレスやプレッシャ-がたまり食べずに
いられない病気?)なのか?
  
私がこの国ではまって食べ続けていた・続けている食べ物とは・・・大変変わっている。
初期の頃から順にあげていくと、
1) 地元中華食料品店でうっている、砂糖付クラッカー(ひとつひとつが大きな正方形のクラッカーで上に砂糖たっぷり)今現在は食べてないが、一時2袋は家に常備してないと不安だった。
2) 広東式ダック(北京ダックは皮しか食べないけれど、肉と皮が美味しいのがこのダック)今でも大好きではあるが、値段が値段なのであまり食べられない。
3) Aldiというスーパーが安くて一時すごく凝った(が、今はそれほどでもなく、飽きてしまった)そこでしかない、
 サワークリーム-ALDI以外のも食べ比べはまりにはまる。これだけを毎晩ヨーグルトの様に食べ続ける。
 ALDI以外でも勿論あるのですが、パーティ-ミックス、ALDIではクリスマス前に大袋500Gくらい?でキャラメルやらロ-リーというグミキャンデーがMIXされたものを売っていて、キャラメルもグミもすごくあまくてはまった。入れ歯の形したグミなど売っていて、気持ちが悪い!!!
 裸の男の子のグミとか貝殻の形とか色々あるが、もう食べるきにはならない。甘すぎるし、いったいどんな材料使っているのか?と思える物体が多すぎる。
 すごい安いロールハム(日本でボロニアソーセージとか言っていた)1kg200円と安すぎで嬉しくて買って食べていたが、もう買わない、食べるともたれる、焼いていて油がすごい。
 すごい安いバタークッキー、70円とかそこら。しかし飽きたしカロリーがすごい高い。
 ナポリタンというバニラ、ストロベリー、チョコ三色の4L入りアイスクリーム まだ大好きだがあれば食べ続けるので購入を控える(しかし主人が勝手に買ってきて、またはまる・・・)
 パイシート 量も値段も日本よりはるかに安い、パイだけを焼いて食べ続ける、バターの塩気が好きでスナック感覚で食べる
 ALDIの冷凍ポテトフライ 
 ALDIのフッシュフィンガー かなりはまりにはまるし、今も好きだが買わない、きっと食べ続ける。
 ALDIの飲茶(シュウマイに白いパンがついているような)一時はまり食べ続ける。一個がかなり大きい。怖いから買えない。
 ALDIのダイエットコ-ラ もう買わない、やはりまずい。コカコ-ラ(最近発売の黒いパッケージのは大変美味しい 日本でも出ているのかな?)と比べるとまずさがはっきり分かる。

4)チーズ味の3角形のコーンスナック(ドリトスというブランドから
ノーブランドまで)はまって食べ続ける
5)ギザギザの厚切りポテトチップス大袋(日本のより量が多くて味が濃い目)
6) 赤ウィンナー(こちらではカクテル・ソーセージという、でもなんで
カクテルなのでしょう)なんせ量が多い、袋にぎっちり真空パックで詰まっている。主人も好きで伝染してはまる。
7)スモーク・サーモンと地元で売っている鮭の腹身、スモーク・サーモンは山葵をつけて、腹身は捨てるような身なので激安、油っぽいので網でじっくり油を落として、かりかりにやけばスナックのようで骨も食べられる。
その中間で頂くのが、一番いい。最近毎日食べている。

好物の刺身は魚市場まで行かないとないし、種類も2-3種類しかない。
(マグロとハマチ?)煮魚とか和食はとんと食べてない。10月以来和食レストランにも行ったことがない。

8) ラム・・・安いのに肉で一番好きといえる。冷凍庫に切らしたことがないし、肉はこれと鴨肉、(あれば、猪とかも)で十分。他の肉は好んでは
食べない。

9)おそろしい最近のはまり食は、「イースター・バン」ようは、パンなのですが、イースターに因んでパンに十字架の白いアイシングがされている。
プレーンのには見向きもしなかったが、Chocといって、チョコチップ入りの
があってそれを食べたら、はまった。丸々とした(四角四角?)その甘いパンに日本では考えられないほど一杯チョコチップが入っている。
10月以来菓子パンはほとんど食べていなかったが、このパン、恐るべし。
再購入を強く希望するが、恐ろしいカロリー。12個いりという大袋もまた嬉しい。

他にもはまり食があったかも知れないが思い出せない。日本では
あんなにTIMTAM が好きで送ってもらったり、日本で高く買ったりしていたのに、もう飽きて見向きもしない。
私の上記はまり食パワーがこのまま続いたら大変なことになる。
健康的といえるものが殆どない。私は不健康な食べ物が大好きなのだ。
大問題だとは分かっている(子供が出来にくくなるとか、将来の子供に
影響するとか、将来の自分にも大影響 などなど)

この国の食べ物にすっかりはまっている私。
ブクブク肥えていくのだろうかと思うと・・・それでもやめられない。
はまり食、恐るべし。

皆さん、実践されているダイエット情報・ヘルシーライフ情報など強く求む。知り合いがダイエットや健康生活に励んでいれば私もやらねば!となるだろうから。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-20 14:11 | 私に関するQ&A

早いもので、この国で5ヶ月たちました。

特にニュースはない、特に平日は・・・仕事終われば車で20分弱で
家に着く、まだ5:30です。小型車を購入するはずが、中型車にしましたが、
家の車庫入れは出来るようになりました。が、一人でスーパーなどの車庫入れは
かなり不安ですから、主人と練習しないと。

CITYに住んでいるわけでもないので、帰宅後することは限られてます。
たま—にわざわざCITYまで用事で行っても、帰宅するのがすごく億劫なので
取り立てて行きたいと思いませんが、たまに行くとやはり活気があるなと思います。
でも洗練されているとはとてもとても思えません。やはりここは豪州ですから。

今は車でこの国の色々な場所を訪れてみたい気分です。
道も大変空いているし、運転しやすい。砂漠とか本当に大自然と
言えるような場所を見てみたいです。

今何にお金を一番かけたいか・・・というと、実は
「ガソリン代」外食ケチってもいいからガソリン代にあてて、
毎週でも遠出したい気分なのでした・・・。CITYの
お洒落なバーにいる私より、日焼けも気にせずアウトドアを
楽しんでいる私のほうが似合っていると思います。
結論は人生を楽しく有意義に過ごしましょうということで、
色々経験したい私なのでした、アウトドアもインドアも両方。

なので、明後日の8人グループ(皆半端なく飲める方)で行く
ワインツアーは楽しみでならない。(あの、旅行者主催のツアーではないです)
めっちゃ楽しみ。

さて語学学校時代の中国人のクラスメート3人とはメールや街でばったり!と
関係が細々続いている。二人は仕事GETして、一人は学生を続けていて
近々週末皆で会いたいなと・・・ところがなぜか最近は毎週末主人の知り合いの夕食会に招かれる、長時間のときもあれば、2時間弱であっさり引き上げるときもあるし。
昨晩も今週末夕飯来ない?と主人の大変親しい友人家族から連絡があり、
しかし今週はうちら互いに忙しいので、来週となった。
たわいもない夕食会とかランチとか結構呼ばれるが、実はそんなに楽しくない(笑)
自分の知り合いではないし・・・(あと、お酒も皆さん飲まないし!?_)
少々肩がこったりする私ですが、慣れですね。来週の夕食会の家族は
おもしろい両親・子供たち(成人)なのでまずまず楽しいことだろう・・・が。

だから日本にいるのりの合う仲間が楽しそうにしていると羨ましくなり
私も「参加したい--」と叫んだりして。

5ヶ月この国に住んでみて、まだNEWだと思っている
私ですが、皆さんはこの頃ってどんなでした?
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-17 13:11 | 私に関するQ&A

やっぱり すごい!

我が社ボス二人(日本人とオージー)は優雅に?Incentive Progaram(報酬旅行?)とやらでパートナー様(奥様)も連れてDarwin – Alice Springs- Ayers Rock (エアーズロックなど数箇所)を一週間以上かけて旅行している。羨ましい。
また、近々、シドニー某所にあるxxスタジアムでのラグビー観戦(プラチナシート)と
夕食会&カクテルパーティの席を顧客用に手配している、私はそういうのに
かかる料金など知ることができたりして、このスポーツ観戦ディナーのチケットが
私の英語力と数字が間違いなければ、一人10万以上!?!そんなするの--?

とにかく庶民の私はびっくりするような、イベントが起きていて
豪華旅行、豪華会議、ビジネスクラスの飛行機とかetc・・・etc

前職の日本の小さな会社ではお金に関しては何もタッチしていなかったけれど、
かなり細かく節制していました。会社の備品とかも最小限でしたし。

オーストラリアの経済は未だ上向きでバブリー気味であるのでしょうか?
しかし主人は公務員なので、職場もトップ連中を除けば皆大変
質素で組織全体もとても質素だそうです。ホテルなども一流ホテルなんて
とんでもなく、モーテルとかそこらだそうです。いいことです。

主人の仲間はなぜか公務員が多いのですが(局は違いますが)本当に
質素な感じで、派手な方はお会いしたことありません。自分がCITYで
暮らしてないし、あまりCITYに訪れないせいか、私は華やかな世界とはとんと無縁です(笑)たまに、シドニーCITYへ行くと、びっくり興奮してしまいます。
(あ、夜に一人で行ったもので・・・ダーリングハーバーとかかっこいいと
いまさら思ったりして。東京に私何年住んでるの?と思い笑ってしまいました)

しかしこちらの民間企業全体はやっぱりリッチな感じしてなりません。
一流のホテルに何連泊もする、ビジネスクラスで海外を廻る、接待、会社のクレジットカード、携帯電話などなど、羨ましいねぇ(笑)と 某BLOGの女の子たちと先日羨ましい、羨ましいと盛り上がってました。うちらは死ぬまでありえない(笑)

この会社で私にはそういう恩恵は未だ訪れておりません、そのラグビーの観戦とか
連れてってくれないかなぁ(笑)唯一の恩恵は
毎月何回も訪れる社員の誕生日、その時に「ケーキ」が食べられる!
それくらいです。(笑)あとそうだ!上司の読み終わりの日経新聞と
豪州版日経と普通の豪州の新聞、3誌を頂けること。英語の方は
主人に毎日プレゼントしてます、私も読めって!?

上司が、会社のロゴマークいり!のリュックをしょって今日
エアーズロックを登っていることを思い出したので、ちょっと
笑えるので書いてみました。私はいつしか自費で登るぜ~

庶民で思い出したのですが、今週末グループでまたハンターバレーに
行くことになり、なんと男性一名が8人分の和弁当を作ってくれるということで、
すごい楽しみでなりません。おむすび、から揚げ、玉子焼き、プラス野菜料理だそうで。
よだれものです。庶民の私はこういう素朴な弁当とか行事の方が合っていて、
心から楽しめるのではないでしょうか?と、負け惜しみ(UMさんこのセリフ二度目、ごめん(笑))ですかね!?

皆さんなら、手作り弁当@ハンターバレーと豪華ホテルリッツカ-ルトンでのフレンチコース、どちらかもれなくプレゼントならどちらを選ばれるでしょうか?難しい選択だなぁ、どっちもといいたいですが。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-15 13:37 | シドニーでの仕事

タスマニアのPenrichという田舎で撮った写真UP

お葬式の前にうちらはクリスマス~年末にかけ、タスマニアへ
初めて二人で訪れたのですが、おばあさん25日クリスマスと31日年末が
とくに体調がひどくて、緊急治療室まで両日とも訪れたものです。

さて、おばあさんのお見舞いや、親戚知り合い連中との顔合わせやらの
合間を縫って、二人でペンリッチまでドライブしてきました。

大変ほのぼのとしていて、私のお気に入りの町です。

ペンリッチの橋のたもとで・・・アヒルやら野生の羊が一匹いたりとのどかそのもの。
雰囲気が私は「アイルランド」っぽいと思うのです。ここもみどりが豊かな土地です。
f0002068_9225014.jpg


f0002068_14364356.jpg


f0002068_954623.jpg


これは主人の実家からも近い国立公園。とても広くて、日本庭園や
英国式庭園などありました。この写真もやはりアイルランドの
私が短期間住んでいたアパートの隣の公園ととても似ていてアイルランドを
思い出します。
f0002068_9233641.jpg


タスマニアといい、
アイルランドといい、
イギリスの田舎(ロンドン市内もそれはそれで好きですが!)と、
私はこういう雰囲気(分かるかな?)がすごい好きです。

のんびりお茶(English Breakfast tea もIrish Breakfast Teaも両方好き)
をポットで飲みたくなるのです。 主人は理解しがたいみたい(笑)
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-14 09:48 | 週末

写真UPしてみた

私は極度の面倒くさがりなので、
せっかく写真バンバンとってもBLOGに載せるのが面倒になってきて・・・
Photoshop開くのも時間かかるし、写真の大きさ変えるのもイマイチ分からないし、
UPにもサイズが大きいせいなんだろうが、時間かかるし。
Photoshopを身近に教えてくれる人、日本でだったらいただろうけれど、
今は豪州ですから、そう「人」がいないよ~ん。

でもたまりにたまったすごい写真の最近の一部をちょいと公開。


色が青で趣味悪い?と言う感じの車です。
Nissan パルサーがでも欲しかったんです!今日も仕事のあと、ドライブしました~
一番上は、昨日行った、Hunter Valley ワイナリー、かれこれ
10回は行っている場所。因みに今週末も8人で行きます!!!
急遽参加希望だしました。楽しみ。
f0002068_21412596.jpg


これは先々週行った、カンガルーバレーという田舎。
f0002068_21541346.jpg


これはカンガルーバレーからの帰り道。Hunter valleyといい、ここといい、
私は素朴な田舎が好きです。豪州の田舎を色々回るのだ、これから!
f0002068_2156288.jpg


大親友のEちゃん、昨晩急遽送別会にかけつけた。Eちゃんは今、ヨーロッパに
向けて飛行機の中!Eちゃんみたいな気の置けない友人はもう
豪州にはいない・・・Eちゃんとは同い年で、東京の英語クラブで知り合った
古い付き合いの親友。Eちゃんヨーロッパで頑張れ!
f0002068_21432444.jpg


これは、普段作っているうちらの夕食。主に中華系を目指して作ってます。
弁当も夕食後ちゃちゃっと作るよ。
f0002068_21422465.jpg


Photoshopをもっと有効活用して
かっこいいBLOG目指せばいいのに、本当私って、BLOGとかやれるような、
マメな娘ではないんです(笑) 

また写真UPしてみよう、しかしすごい量たまってます。
半端でない。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-03-13 21:57 | 私に関するQ&A