のー・うぉーりーずなラリアン生活 in Hurstville

ブログトップ

<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

先週末にあったこと

先週金曜日は主人から「TGIF(Thanks God It’s Friday) だから、
どこか食事いく?」と誘われたので、本当はコヌラビーチの魚市場へ魚の買出しに行く予定が急遽変更して(というのも、魚市場は6:00には閉店ですし、主人も
6:00には間に合わないということでしたので)ビーチへ行きました。主人は読書、私はランニングを楽しみました。だいぶ日に焼けて来ています。コヌラはリゾート地という感じで、ビーチそばのしゃれたパブやレストランが沢山ありました。うちらは安いパブディナー(ステーキ$8とか)しかし
ドリンクが逆に高いのですが。大変洒落ていて、料理も盛り付けも素敵でした。
職場から車で10分弱ですから、また来よう。

土曜日は朝からカーディーラー巡り。熱い最中歩き回りました。また日に焼けた。
目当てのネットで調べた車は売れてしまい、うろうろ他の店を歩いていたら、
ベンツの小型でうちらの予算よりは高いのですが、主人は大変心が揺れていました。
私も同じく!何せベンツですから!しかもうちらでも買えそうなお値段。しかし・・・半分マニュアル車(ギアチェンジしないと駄目、クラッチ(足?)の部分はオートマ)なので、それで、今回は断念。
私はオートマで訓練積むべきでしょうから。しばらくまた歩いて、家族経営(中華系夫婦)の(15年以上の古い店)お店で試行錯誤の上、「サイン」してきました。お目当ての車でしたので、
ラッキーでした。値段もコンディションも良好!!今週お金とともに、受け取りに行きます。今週末どこかへいくかな~?練習積んだら職場へも車通勤です。

夕方は主人の同僚宅へ夕食に招かれ伺いました。案外「質素」だったので、私も気兼ねなく彼らを呼べそうです。
今まで呼ばれてきた家の方々がレストラン出身だったりで、「もてなし方」「演出」に慣れていて、それで「豪華」に見えたのでしょう。普通の家庭はこんな感じなんだなと。気軽に私も人を招けそうです。

日曜日は朝から香港のおじ、おばが家に来ました。来客用に用意しておいた「クッキー」と「京都つじりのグリーンティー」やフルーツを出しました。つじりのこのグリーンティーは来客に大変喜ばれます。
また「お取り寄せ」しないとです!!!(外人には本当に喜ばれますよ) そのご、おじさんらに、シティのマーケットプレイス内にある飲茶に招待してもらいました。おじさん、おばさんとはほとんど言葉が通じませんが、大変よくしてもらってます
無事香港に帰国できたと連絡がありました。次回香港旅行楽しみです!いつになるかな?
主人の両親、お姉さん、親戚らに良くして貰え私は本当に幸せものです。

やっと自分の時間が来ました!おじ、おばを送った後は一人「泳ぎ」に行きました。毎週なるべく泳ぎたいものです。
その後は図書館で借りた本、日経新聞、も読みたいし、また大事な資料をまとめたかったので、
地元では唯一遅くまでやっているパブ兼コーヒーショップで夕方から9:00近くまで一人で過ごしました。
資料作成もなんとか??なりました。ビール(!)一杯でねばりました。軽いおつまみ数種が無料と知り、
それらを夕食代わりにして・・・(勿論その後また家で食べました)

また月曜日が始まります!炊事洗濯、料理(昼と夜)買い物、やることは色々ありますが、
BLOGも出来るだけしたいし、本を読んだり、運動したり、自分の大切な時間も作りだしたいなと思います。
でも昨晩のように、深夜まで図書館の本を読む、、、は控えよう!仕事のが大事ですもんね。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-27 13:15 | 週末

2人とも基本は「質素」なのですが。


昨日木曜日はPay Day(ペイ・ディ)と言って、週払いの給料が
支払われる日です。日本と違い月払いではありません。どちらがいいんでしょうか?

Pay Dayの木曜は唯一お店が遅くまでやっております。(シティなどは除くのでしょうが?シティ在住の方教えて)普段は夕方早々に店は閉まり大変静かです。

木曜のHurstvilleは仕事の後でも買い物が楽しめウキウキします。

昨日は主人の方が仕事が早く終わりあらまし買い物をしてしまったようです。
しかし、主人一人で買い物をさせると「高い」「不要」なものまで買う傾向にあり、
私がせっかく節約して買い物をしても結局プラスマイナス0どころか、マイナスにさえなってしまいます。

例えばサラダ、作れば安く済むのに、なんと$8近くする出来合いの
洒落た小さなサラダを購入(怒)、トイレ、窓、キッチン回りを拭く既に液体が染みこんだ使い捨てのペーパータオル各種、私は「使い捨て」というのがすごく不経済に感じ、スプレーを購入してタオルで拭きたいのです。ヨーグルト、アイス、ポテトチップス、全て
いつも小さいサイズ(食べきりサイズ)を購入、私は大きいサイズを購入したいのです。
買い物の傾向が違う二人ですが、主人の買い方を否定はしないようにします。
私は私で自分の買い方を貫きます、
よって例えば昨晩もサーモン(刺身としても食べられる新鮮なもの)の切り落としですごい骨っぽい部分、大変安いのでそれを購入して昨晩食べました。彼は高いブランドのフランクフルト(チーズ入り)(私が買うならALDIという安いスーパーの
徳用?フランクフルト(笑))と高い例のサラダ、主人は「別にもっと普通のいい切り身を食べていいんだよ!」といいますが、
私一人ならこれで十分だしとても新鮮で美味しかったです。勿論人様や、将来子供に毎回「骨っぽい部分」を食べさせるつもりはありません!その魚を食べながら、主人が早々にごみ箱(生ゴミ!)に捨ててしまったレシートを見てチェック計算する私。
一日で$90使ってました。まぁリンクルクリーム(彼おやじですから)や例の使い捨てタオルやゴキブリホイホイ($10)やタッパー($10)なんか買ってましたからね。私も実はワイン(しかしBOXのカスク4L!)とボトル赤ワイン買いましたから、文句は言えません。でも、出来れば主人にもう少し値段を比較してから購入してもらいたいものです。が、主人は別にブランド物の何かを買うとか、洋服、靴など
全然買わないので、文句は言わないで好きに買い物させてあげようと思います。
因みに私も洋服とか靴とかそういうショッピングには興味がないほうなので、
それは互いに気が合います。私がお金をかけるのは・・・ワイン(笑)、外食くらいですねぇ、今は。香港のMarryもそうですが、二人とも質素なタイプ、
なので、昨晩の店には出さない骨っぽい部分のサーモン購入に関しては
意見が合いそう。

今日の金曜の夜の外食はなし。というのは昨晩、私は
サーモン切り落とし、茹でたエビ、彼は出来合いのサラダとフランクフルトと
大変横着で手抜きな夕飯だったし、出費が$100超えていたので(笑。
でももしかして、仕事後にコヌラビーチ(職場から車で近い)そばの魚市場行って新鮮な魚を購入して、コヌラビーチを散策でもして、夕飯はまた魚食べられたらなぁと・・・今回はちゃんと手を加えた魚料理にする・・・予定ですが、やはり新鮮な
魚はそのままかシンプルな料理法がよいですよね!?
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-24 13:22 | 私に関するQ&A

最近の私

最近ブログに書ける程、大した事をしてません(汗)
毎日平穏無事に送っております。今週末は・・・主人の職場の方が家のそばに住んでいるということで夕飯のご招待を受けました。奥様はマレー系の中国人だということで
親近感が沸きます。その前にカーディーラーへ行き今度こそいい車と出会いたいものです。
早くMy Carで運転したいです。日曜は例の、香港からの親戚連中がトランジットの為に、
シドニー滞在しますので、家にくることになってます。飲茶には必ず連れて行かないと。
They miss Yamchaらしいです、主人曰く。

週末は家の掃除したり、車のレッスン受けたり、図書館行ったり、プール行ったり、
で、最後に海辺か公園で主人とのんびりお喋りして帰宅・・・日曜は家でのんびり
食事を頂く・・・が、理想的です。反対に金曜や土曜日は勿論高いところは行けませんが
外食をする、が理想です。私のお気に入りのレストランはベバリーヒルズのドイツ料理やでこの店に限ってはもう3回もリピートしてまして、今週も行きたいくらいです。
ドイツ料理といってもさっぱり系のお魚料理、野菜料理が充実していて、地ビールや
白ワイン(BYO(持ち込みOK)してますが)に大変合います。

先日Fishマーケットへ親戚のMarryらと行きましたが、サーモンやはまち?、えびなど
いくらでもその場でさばいてくれて、ピクニックエリアに持ち込んで「刺身」をわさびと醤油で頂けます。昼間から贅沢ですね。是非、BLOG仲間(読んでくれていたら)さんらとFishマーケットで刺身パーティ(シーフード・パーティのが聞こえがいいですね)わいわいしたいものです。とっても刺身美味しかったです。

さて、金曜夜から週末はのんびり「食い」モードの私ですが、平日も「食い」モードかも?!
この国きて本当よく食べるようになりました。食事が自分に合うんでしょう。

平日は朝7:30の電車に乗るため6:30に起床、夕方まで田舎の会社でのどかに
仕事してます。先日日本からのゲストから頂いた「虎屋」の羊羹を皆で分け合おうと
せっかく切って皆に薦めたのに、殆どの方たちが「要らない」「何これ?」と受け付けてくれませんでした。「虎屋」だよ!確かにあの黒い物体は見慣れないと気持ち悪いのかもしれませんね。やはりアジア人と西洋人のギャップを感じます。彼らはやはり
甘いケーキやビスケット、がお好みのよう。

とまぁ、普通に今の生活を楽しんで?おります。ので、心配しないで下さい。(親へ)
勿論!!!小さい悩みなどありますよ!!!ストレスだってあります!!
欝っぽくなることだって、人間ですからあるでしょうが、健康でこうやって生活できて
いるのでなによりです。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-22 08:50 | 私に関するQ&A

シドニーでうまく暮らして行きたいものです・・・

主人の居なかった、木曜から土曜までは気ままな生活を久しぶりに送れて
意外と有意義でした。何せ「夕飯」やらの支度をしなくていいのですから!
食べたものはスナックやトースト、ラムを焼く・・・でした。

土曜日は仲間とレンタカーを借りて遠出してきました、初めて高速道路を運転しました!
少しずつ自信がついてきてます。運転に過信は禁物ですが!

日曜日、朝早くに主人と香港のエリート(豪州でMBAとCPA取得済み)キャリアウーマン!?の主人の従妹とシドニー空港そばに住む運転役でいつも世話になっている親戚の男子(Dix)がうちへ来た。従妹MarryともDixとも親戚の一員として仲間にいれてもらえて良かったです。Dixファミリーを近々家のBBQに招待する予定です。


とまぁ、私がここシドニーになんとか住めているのも主人のタスマニアに住む両親、義理の妹さん家族、香港他に住む親戚連中に大変良くしてもらえているからだと思います。
とてもいい家族だと思います。
中国人の家族間のつながりはすごいと聞いてましたが、まさしくです。  

私がこの国でどうしても暮らしたかった理由は、一人で学生(ワーキングホリデー)していたときに、一人孤独を経験し、また、両親と離れ家族の大切さを痛感し、またこの国でホームステイした家族に大変感動し、
これから新しい家族を持つなら絶対この国がいいと思い、その後、日本で働きながら
毎年この国に訪れて、毎回「やはりこの国で新しい家族とやっていきたい」と再確認していました。
幸い思いが通じて!?主人とも偶然!!!知り合えて予期してなかった結婚に至り、
主人と二人暮らしの家族がスタートしました。二人にとって子供抜きの家族は考えられないので、いつか二人の夢がかなって本当の家族が持てるよう願ってます。
しかしこればかりは・・・簡単にはいきませんね(笑)さてさて・・・。

物価が高い、税金(50%)、不動産が高いと色々不満もあるのですが、
物価については今豪ドルが高い(私の学生時代で一ドル60円切るときもあり、平均して約60円から65円でした)だから日本人の私らは為替を考えると物価が高く感じる。
しかし主人いわく5年前と物価はそんなに変わってないということなので(本当?)
この国でやっていこうと思っている私はあまり日本円と比べないようにします。

税金に関しては確かに高すぎます、色々勉強して節税に励むより他ないです。
主人は日々勉強していて、名前だけですが会社を設立しました。それは税金対策のためです(が、私は仕組みが分かりません(汗))、

不動産購入は主人いわく「薦めない」との事。確かに高すぎます!タスマニアでも
もう値上がり値上がりだそうです。南オーストラリアが狙い目だとか!?常にいい物件探しを
しております。いい物件悪い物件についてはよーーく勉強しないと駄目みたいです。
そばに(主人)教えてくれる「先生」がいるにもかかわらず、全然
税金のこと、property/shares(不動産、株式)などなど「習おう」とせず、
相手に任せてしまっているのは、反省です。
いまのうちに、習えるなら学習しておくべきですね・・・・・・・


以前私の夢だったオーストラリアでレモンの木が庭にあるマイホームはもう諦めました。
マイホームを持つことは「精神的に安定」すると思うのでそういう意味では今後
子供などができたときには検討してもいいかと思います。今は気楽にアパート暮らしが一番。いい物件は投資用として購入する、というのが豪州流だそうです。勿論日本でも
今不動産投資はブームですが!

シドニーシドニーと言ってますが、主人は住むのはどこでもいいという気楽な人なので、
うちらが一番「居心地いい」と思える地が他にあればそこに移る可能性は将来あります。
勿論「子供」も連れて!! 
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-19 21:43 | 私に関するQ&A

ストレスフリーなこの国

職場の人間プラス日本からのゲストは皆そろって、メルボルンの田舎にある
車のイベントに行ってしまって、オフィスはとて~も静かです。
金曜というせいか、残りの人間たちも昼頃に消えて帰ってきてないし、
もう戻ってこないと思います。これがオーストラリアの実態なんでしょうか?
多くのスタッフがきっちり5:00で消えるのはとても気持ちがいいです。
5:00に終わって「飲みにケーション」する訳でもなく、皆家路につく。ストレス・フリーな環境っていいですね。

私も明日は
ちょっと知り合いと遠くまでドライブに行くことになりそうです。
天気がよいみたいで、何よりです。今日は多分一人、スイミングに行くと思います。日曜は主人帰宅ですから、その後パラマタロードにある、カーディーラーへ車を見にいきます。


そうそう、10月中旬に日本からシドニーへ発つときに出した船便、
でっかい荷物一式を「誤った住所」に送ったもので、最近日本の実家へ
戻ってきたようです。無料でまた「正しい住所」へ送ってくれるとのこと。
中身は大変大事な新婚旅行のロンドンで買ったハロッズのベアーや
大事なスーツ一式、水着一式、冬服一式などなど、でしたので、舞い戻ってくれてありがたいですが、また迷子になったりして!船便は安いですがリスクがありますね。アイルランド・ダブリンで3ヶ月暮らしていたとき、
よく両親が荷物をおくってくれてましたが、日本-シドニー間より早くついて
いたような気がします。

初めての一人旅行ダブリンが99年、その後シドニーいりして、帰国して日本で働いて(4年半)今「やっとシドニーに戻ってこれた!」
とやはり嬉しいです。「どうしてもシドニー」と思い続けていて、さて生活してみて「なーんだ、こんなもんか」と思うどころか、「やっぱりいい所だった」と
実感してます。「シドニー(オーストラリア)嫌だ!帰りたい!」という人の話、聞いたことないですが、さて!?
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-17 12:14 | 私に関するQ&A

親族のお葬式で学んだこと

遠くのRandwickまで車をわざわざ見に行くもあまり値段的に魅力的でなくて
交渉は決裂、楽しみだったワイナリー巡りも新車では無理だなと思っていた矢先の主人の祖母の死去でした。早々にしたくして、土曜日夕方にタスマニアへ。
その日はカンタスのメンバーラウンジで二人してくつろぐのが唯一の楽しみ?!
でした。何せ、高級?ワイン、シャンパン、ビール各種、なーんでもあるんですから(大笑)さてさて・・・
その晩はそそくさと主人の家族とともにKFCケンタッキー(実は大好物!)を食べて
翌日に備え早々と就寝。

翌朝日曜は家族らと主人は打ち合わせ。私は・・・特にすることもなく、時間を持て余し気味でしたが、
CITYまで連れて行ってもらい一人でプラプラ・・・新婚旅行でも訪れた国(新婚旅行記もいずれか
かかないとなぁ・・・一生の思い出の旅行記です。)ギリシャ料理屋でお茶(ワイン?)でもしようかとしていたら、主人から電話で、「打ち合わせ終わった。」ということで、合流。
主人ととても遅い遅い昼ごはん。ここタスマニアではすることといえば、「食う寝る」くらいなので?
その後は、ハーバーで一人$32と格安のディナークルーズに参加。2.5時間の船旅ととてもボリュームの
あるディナーとまずい!!ワインのみ放題(すごいまずい)を頂く。このクルーズはワインの味はさておき、他は文句なしなので、次回は家族連中連れてきてあげたいです。その後は電気ブランケットに
包まり就寝・・・zzzzz。 寒い一日でした。

さて、月曜日は主人の妹さん家族と友人家族とでアワビ取りダイビングへ遠征しました。
義理兄(と友達)がアワビ取りのライセンスを持っているので、一人約10個までとることが出来ます。
3人ライセンスを持っていたので、約30個(プラスアルファ)ぎっしり大ぶりのアワビやムール貝を
そこで頂きさらに沢山持ち帰り、香港からの叔父さん連中らにお土産としました。アワビを岩に撃ちつけ
殺してから黒い部分を岩でこそげとり、ざくざくとスライスしました!私の家の冷蔵庫にも3個アワビがあります。スープにして頂く予定です。
さて、とうとう香港からの叔父さん叔母さん姉さん兄さん連中を空港まで迎えに行きます!!初めての対面!!!この方々と残り数日一つ屋根の下で「わさわさ」とやるのかと少し、ナーバスでした。
そんな心配よそに彼らは大変良い方々でした。主人の親戚家族とはうまくやって行けそうだなと思っています。2008年までに一度香港に遊びに行きたいと思ってます。再来週日曜その親戚連中が
シドニーに数時間滞在してから香港へ発つというので、その際はシドニーの私らの家に招待です。(叔父さん連中は2週間タスマニアに滞在とのこと)。そうそう・・・忘れてはならぬ、空港からお祖母さんのいる場所へ直接行き、私主人含め初めてお祖母さんとの対面、皆涙が止まりませんでした。(クリスマス・新年最初で最後にお祖母さんに会えて話せて良かったです。お祖母さんのことは忘れません。)

翌日火曜日は日本で言うお通夜でした。白い布を皆で羽織り棺の周りをぐるぐる回ったりと
中国のしきたりに基づいて行いました。その日一日は肉類は一切食べられないので、
ベジタリアンを一日頂きました。お通夜の後はバレンタインという大事な日でもあり、
主人と二人ハーバーのレストランでサラダとフライドポテトを頂き(というのは、どこも洒落たレストランはバレンタインの予約で一杯でした!!)最後にカジノのあるホテルで大きなケーキ(クロテッドクリームが美味)とワインでバレンタインを祝いました。プレゼント交換しなかったのでこれくらいはいいでしょう。(私は財布が気になりましたが、主人はそういう「大事なこと」にはお金を惜しまない、
お金の使い方が大変うまい人だと思います。親戚家族や、大事な友人らに対しても
よくやってあげていると思います。)

翌朝水曜は朝から皆で「肉」を頂きました。主人が$100ちょっと分シドニーでダックやら
チャーシューやらタスマニアでは買えない中国式のダックを持参しそれを皆で食べました。
その後、お祖母さんとの最後のお別れ。告別式です。こちらでは火葬はしません。
叔父さんらのスピーチ(中国語)、主人の英語スピーチ(彼は中国語に自信がないのです。)
その後、車で墓場へ行きお祖母さんを埋葬しました・・・日本からの私の家族からの花もそこにありました!親戚家族友人連中と昼ごはんをChina Diner (チャイナ・ダイナー)というところで食べてお開きです。長かった(半分私はホリデーですね!!!)親戚家族とのお葬式一連のイベントは終わりました。
しかし主人はまだ暫くタスマニアに残り、後始末や親戚のお世話(観光など)で忙しいことでしょう。
私は仮眠を取ってから、皆さんにさよならをいい、空港へ向かいました。勿論カンタスラウンジで最後に
くつろいでからです(笑)カンタスラウンジがあるから空港へも一時間以上も早く行ってしまいます(笑)。

土曜日から水曜まで色々ありました。親戚の方々に良くしてもらえて感謝です。
私も親戚連中とうまくやっていこうと努力したつもりです。慣れないお葬式、しかも
中国方式、大勢の人が一つの家でわさわさ・・・、主人も気を使って、クルーズやらに
連れて行ってくれたのでしょう。これから親戚も大勢いることなので、このような機会(冠婚葬祭、
お見舞いなどなど)が増えるでしょうが、これも経験だなと思いました。
今回のお葬式参加を経験して、独身時代の日本の両親と暮らしての好き勝手放題の生活では
考えもつかなかった「責任」「協力」「気遣い」を多少ですが、学べました。
未熟者の私ですが、こういう親戚家族との付き合いを通して今後も色々学んでいかねばと思いました。
私にとって結婚して新しい家族をもったことは日々勉強になっていて、
それを活かすも殺すも自分次第。学んだらそれをものにしなければ、いつまでたっても
身につかない。言われたこと(学んだこと)はきちんと聞いてものにしないといけないと
思ってます。私にはそれが今まで随分欠けていたので、今、すごく苦労してます!!が、
頑張っていこうと思います。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-17 09:03 | 週末

タスマニアへ行きます。

主人のおばあさんが96歳で亡くなりました。

主人は休み一週間取って週末からタスマニアへ戻り色々な準備をします。
あの主人でも大変動揺して寝付けないようです。食欲も全然ありませんでした。
体が心配です。

私は来週大事な仕事が入ってはいるものの、お葬式のほうが大事なので、
上司になんとかならないものか聞いてみて、なるべく週末からタスマニア入りしたいですが、
私は早々行ったところで、ただの足でまといとなるのではないでしょうか?

おばあさんには7人の子供がいて主人のお母さんが唯一の女性で他は皆
男性(おじさん)です。一人を除いて皆香港におりまして、すぐにタスマニアへは
飛んでこられません。

おばあさんには多くの知り合い(中国人のネットワーク)がいますので
沢山の方々が葬儀に参加されるようです。

もう何がどうなることやら 私には検討もつきません。

とにかくこれから暫く主人は大変だと思います。
私も一人でこの家を守らなくてはならないし、向こうでは知らない大勢の方々と
一緒に居なくてはなりません。

大変だ・・・・・・・

仕事で本社の方々がお越しになるのでその対応に追われてます。
このままその方々とは会えずじまいで終わるのかな?

色々不安です。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-08 23:08 | 週末

夏祭りへ行ってきました。(2)

T先生の運転練習は大変充実したものでした。
$38も全然惜しくない。
だいぶん、運転も楽しくなってきました。この調子で続けます。

来週末はハンターへ新車で行けるといいですが・・・・
コアラ抱き放題の公園がそばにあるので(穴場)おもいっきり観察プラスだっこしてこれたら
と思います。

さて昨晩の夏祭りではBLOGの仲間とまた会えました!
ふうさん、
Fooeyさん
Kさん(赤ちゃんがものすごく可愛い!!)
Matsudoさん
感動したのは
生Minkさん
に会えてしまったことです!!はじめ気づかなかったですが、よーく見たらやはりMinkさんだ!
やはりBLOGの人と初めて会うというのは感動します!

夏祭りにわざわざ来たのは、皆さんに人目でも会って挨拶したかったというのが
理由です。最近忙しくて、BLOGに遊びにも行けてないしなぁ・・・ごめんなさい。
仕事、家事に専念しておりまして!?

この夏祭りで思い出したのがタスマニアでのTaste Of Tasmaniaというお祭り・・・
多くの美味しいお店が出展していて、タスマニア市民の一年一度の交流の場という感じでした。
義理の姉さん家族ともばったり再会したりとか、皆さん誰かと出くわさないかな?と
期待しながらウロウロしているんです。夏祭りと似ているなと・・・

さて、昨日は絶対夕飯外で食べるぞと決めていたので、
皆さんとさよならして、二人でOxford Street 歩いて、Kings Crossまで
足を運んで夕食しました。Oxfordも捨てがたいほどレストランがあったのですが、
今回はKings Crossのタイ料理でOpium Denというとても洒落た店に入りました。
雰囲気を損ないたくなかったので、あえて写真は取らないでおきました。
それほど暗がりで大人のお店でした。味もよし、サービスもよし。
値段も悪くない。で、また行ってもよいと思いました。

仲良くピエモントまで歩いて帰宅しました。


今日、日曜日は思い思いにすごしました。
私は車の練習やらスイミング・・・主人は株の研究に毎日毎晩余念なし。いいことだ。
最近は不動産物色より株に専念しているようです。
私も本当はこちらでの株売買の勉強するべきなんですが、今は時間ない、当分豪州株デビュー無理。
日本株?ほったらかしてますが、どの株も大体あがってますもんね?
株でもうけたらヨーロッパ行きだ!(笑)

最後に二人で近くの海辺へ行きました。
私は明日の仕事の資料を読んでました。彼はみかねて?暇して?肩もんでくれてました。
ありがたや。その後は二人してランニング。海でのランニングは気持ちよかったです。

今日の中華の夕食も栄養バランス考えて作りました。成功。
自分で作ったものなので安心してたくさん食べられます。
少しずつレパートリー増やしたいです。

明日からまた頑張ろう。週末向けて、ね。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-05 19:13 | 週末

夏祭りへ行ってきました。


最近平日はとても忙しくて、BLOGを更新したり、仕事の後にインターネットする
気になれないでる。朝6:00から6:30には起きて、
7:30の電車には乗る、そして健康のためだし頑張って歩く。(20分強)

仕事は主に役員(というのかな?)を中心に世話するが、
頼まれればマネジャーらの手伝いもする。(主に調べ物かな?)
それとボス(日本からの駐在の社長さん)から頼まれ物全て!!!
そこに難しい専門的な翻訳が含まれる、終わった!と思うとまた回ってきたりして、
とにかくのんびり翻訳なんて気分ではいられない。
他に重役やら日本からのゲストの旅のアレンジ全て(これが意外と複雑)をやったり、
重役会議に参加してそれを聞き取る。

この最後のが今後自分にできるか大変不安である、何せ聞き取れない(!)

しかし仕事は私は 好き なので 会社勤めはずっとずっと続けて行きたい。

中々白人さんの仕事仲間と仲良く慣れなかったが
先週の金曜のとある上司の勤続20周年のお祝いの
モーニングティー(しょっちゅう誕生日でケーキは食べるのですが)
で色々なパーティフードを朝から皆で食べたのだが、この席でずいぶん女の子とも
仲良くなれたし勿論男性とも仲良くなれた。
男性のほうがよく声をかけてくれて以前から車で駅まで送ってくれたり、
給湯室でおしゃべりはしていたのですが・・・ 因みにランチは皆おもいおもい
どこかへ消えていくみたいなんです、自分らの車とかで。

私の席は社長さんのそばで皆と隔離ぎみなのでそこらへんの事情がよくわからない。
とにかく皆さん12時と5時ジャストには消えているみたいだし。(笑)

会社後は家事に専念。
中華料理頑張ってます。勿論部屋の片付けとか諸々。

最近、旦那さんとも積極的にお話(疲れていて本当は話したくないことが多々あるが)
するようにしてます。

さて、土曜日朝から会社の上司(例の勤続20年の)に紹介してもらった
カーディーラー巡りをしてきました。
最初はRockdale を二件、
最後に頑張って Randwick へ・・・・
疲れた。 目星が2つ見つかりまして、火曜日にまたRandwickへ
会社からとても遠いですが、主人が迎えに来てくれてそこから向かいます。
それで、もしその車が良ければ購入予定です!!!!


そしたら週末晴れて新しい車でHunter Valleyというワイナリーへ
泊りがけで行けます。Hunterは大好きでもう5回以上は行ってますが飽きないです。


主人もかなりその車にエキサイトしていて、火曜日が楽しみのようです。
いい車だといいです。私が払う予定です。

その後クージービーチそばのビーチへ行きましたが水着忘れたので
お昼を食べました。Fish and Chipsと飲み物などで
なんと$30とられ、ショックでした。しかしのんびりと食事できてよかった。


車でダーリングハーバーへ向かいました。日本夏祭りを見にいくためです。
大勢の方が参加していました。

さて、この夏祭りの続きは 

私これから車の運転練習を日本の方に習いに行ってきます。
それから思い切り!アクアティックセンターで泳ぎ行きます。

その後かに書きたいと思います。

Have a good day.
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-05 07:02 | 週末

仕事と家事と趣味

仕事、家事、趣味 

この三本柱が私の生活を形成してまして、
今は子供がいないから、趣味(自分の時間)も割けているわけなのですが。

彼に大変叱られて、忘れられない程つらい一夜(Chinese New Year の土曜日1月28日)があってから
心を入れ替えて、家事(と旦那さん)に重点をおいて生活してます。
もし旦那さんに振られたら 私は暫く生きていけない気がするので(笑)、彼の言ったことを忘れないで
やっていこうと思います。(基本的な家のことだとか、健康のこととか、)
食事も大変気を使って料理してます。慣れない中華食材やらの買出しも一苦労。何をどう使えばいいんだと悩みます。毎晩中華料理を作ってます。
健康面を考え色々な食材を使用するよう心がけてます。献立を考えるのが大変なんです。
暫くは中華を勉強するため毎晩作ろうと思います。仕事は難しいこともあって大変は大変ですが
頑張れそうです。皆さんとも何とかやってけそうです。英語駄目駄目なんで、それが問題なんですが。
昼休みのプールも週一で続けられそうです。社長様とも(なんとか)うまくやっております。
週末は会社でカーディラーを紹介してもらえたので、社員割引が適用になるらしい?ので訪ねてみる予定です。
週末はのんびり外食するんだ!何を食べようかな? 
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-02-02 13:53 | シドニーでの仕事