のー・うぉーりーずなラリアン生活 in Hurstville

ブログトップ

<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Chinese New Year

金曜日は木曜日がAustralian Day(祝日)だったせいか
社長さま含め多くの方がお休みでしたので、職場はとても静かでした・・・
彼の職場も同じようで、二人してメールして、「暇だねぇ。」と。

金曜は初めてとある日本人女性限定のグループに参加してきました。
場所はキングスクロス。久々に日本でいう、新宿?(一昔前はそういっていたが、
今は治安がよくなったとか、しかし雰囲気は変わってなかったし、
アイス屋さんが相変わらずいい匂いを漂わせていた。懐かしい)
にて総勢8名の女子でわいわいがやがや BYO(お酒持込自由)でワインビールを
たくさん飲みました。タイ料理も大変美味しかったです。因みにうちら日本人酔っ払いグループのうるささったら(笑)白人さんも驚いていました(のような気がしたのは私だけ?)


しかし私は疲れとお酒のせいで、なんと始点(キングスクロス)から
終点(コヌラ・ビーチ)まで電車でいく羽目となりました(グスン)。幸いにも電車が
まだありました。

土曜日は夕方からChinese New Year ということで、
彼はローストダックやらチャーシューなどを買い込み、
私はひじきを煮付ける予定がひじきを日本から持参し忘れ、
切り干し大根の煮付けに変更。それらを持って彼の友人宅へ。
このカップル二組とは大変仲良くさせてもらってます。
他のカップルも中国のケーキや野菜とフェーク・チキンの炒めもの(チキンアレルギー者が
いた為)などを持参で たくさん食べました。何せNew Year ですから。

しかし慣れないきのこ類かなにかに、食あたりを起こして、

翌日日曜、やはり日本人女性の集まり(BLOGで知り合いました!)に遅刻・・・
(すみませんでした)飲茶を食べ損ないました。
が、その後移動してダーリングハーバーではシャンパンを美味しく頂きました。
因みに金曜は飲みが入ったからかなりうるさかったけれど、
日曜の晴れやかな午後に相応しく めちゃ騒ぎはしてませんよ~悪しからず。
皆さん大変個性的でしっかりした方々でした~、日本人祭りで再会できるかもです(未定)

その後旦那さんと約束して 海老と魚とまたローストダックを買いに行きました。
というのは、日曜もChinese New Year なんだそうです。月曜の今日も
まだChinese New Year だからということで、彼はずいぶん早くに帰宅してましたよ。
で、購入した魚を軽くソテーして最後に魚用の中国の醤油(とても風味がよい!)
を「ジュッ」とかけます。 
海老はそのまま頂いて、
あとはキノコとお野菜の中華風炒め。
なんでも中華ソースをかければ、それらしい味となるんですね。
彼も大喜びでした。私もはりきったしね。

真剣に中華料理を勉強してなるべく毎晩作ってあげたいものです。
やはり中華を食べている相手を見るとすごく喜んでいるので。
私は別に和食にそんなにこだわりがないので、
食べなくて平気ですから、今後は中華をメインに夕飯作って行きたいですが、
レパートリーなんてないからねぇ。
とにかく中華食材店でソースのパッケージの写真など見て、まねして作ったり、
彼の友人の奥さんとかにメールで聞いてみたり、
頑張ります・・・ 

夫婦円満がChinese New Year今年の目標です!
夫婦関係がうまく行ってないと、全部がうまく行きません。

共同生活なので相手のこと常に気遣って、お互い幸せな
年となることを祈ってます。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-30 22:06 | 週末

仕事と悩み


まさか自分が日本にいた時のように正社員としてきちんと働けるとは
想像してなかったのですが(自信もなかったし)、必要に迫られ(経済的というより精神的に)就職活動を約5年ぶりにしたのが、12月頃でした(もう忘れた)。10月半ばにこちらへ
来て暫くは語学学校へ行っていましたが、英語の勉強をするためだけに学校へ行くのが苦痛でした。勉強嫌いなのです。語学学校へ行きながらも悶々とし始め、でも何をどうしたらいいのか
分からずにいましたが、何のことはない、履歴書を送ればよかったんですね。

でもその履歴書作成が大変なんですよ実は。自分自身今まで何をやってきたか、
どんな仕事をしてきたか、アピールしなくてはいけない。履歴書をしっかり書いておけば
面接では自分の職務経歴について話せますしね。面接はあまり経験したくは無いけれど、
数多くこなすと慣れると聞きます。面接はとてもいい経験になると思いますが、
私は実はあまり経験してなくてすんなり決まってしまいました(いいことか、悪いことかは分かりませんが)。

今の勤め先に文句は全然無いです。やりがいはあります。
場所についてはこの国においてはCITYで勤めたことがないので、なんともいえませんが、まぁ田舎ののどかな何も無いような所で働いてます。和気藹々としたファミリー感
あふれる?会社みたいです。私は大人数が嫌いなのでこのこじんまり感は嫌いでないです。(むしろ好きかも、でもいつか大所帯の会社に勤めてみてもいいかな?!)それと、
ミーハーかもしれませんが、今までスーツとネクタイをきちんと締めた白人さん
連中とご縁がなかったの、そういう方々とともに仕事できるのは嬉しい。
スーツとタイをするだけですごく格好よく見えるもんですよね!?(笑)

前職が広告代理店、今は自動車メーカー、次はどうなるかな?出来ればここで永く働きたいですが。

しかし、仕事運に恵まれても幸せとは言えない・・・!! 

私の目下の悩みは旦那さんとの関係。どう暮らして行くかで、悩んでます。もっと話す時間を作るべきかな。
相手はカップルとしていつも一緒にいたいらしいですが、私は一人で何でも
やってしまうところがあるな・・・同じ家に住んでいるので本当に基本的な
ことが出来ないとな。仕事などが出来ていても、家の基本的なことが
出来なくては全然駄目ですよね。昨晩は旦那さんの不平不満を思いっきりぶちまけられて
しまいました。が、冷静に考えて私が直すべき点がたくさんあることに気づきました。
二人の関係の(更なる)向上、これがとても重要な問題であることに気づきました。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-27 13:06 | シドニーでの仕事

仕事の合間にスイム(水泳)

日本ではスイミング(ジム)に通えていたが、結婚もして自由時間が減ったりで
きちんとした25mプールへ通えていなかったが、家から歩いて約15-20分の
ところに大きなプール(アクアティックセンター)を発見したので
昨晩旦那さんの帰りが遅くなり夕飯いらないとのことで、早速歩いていって見た。
やはりきちんと泳ぐときもちいい!!

今日は会社のおばちゃんに誘われて一緒に会社近くのアウトドアの50mプールへ
昼休みを利用して行って来た。とても寒い・・・ドライヤー忘れたから次回(来週)は
持参して会社で乾かそう。

地元プールと会社近くのプールに週一回ずつ行けば
かなりいいと思う。昼休みに泳ぐというのはいかにもオージーっぽくて
笑える。合間をみつけて運動は続けたいと思う。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-25 12:29 | 趣味

昨日は大勢で飲茶

昨日は鬼の運転練習の前に、実は旦那さんの親類がタスマニアから
ホリデーで来ているということもあり、シドニーに住むその家族連中も
集まり合計10数名でマーケットシティーの何階かにある大きな飲茶レストランへ
久しぶりに行ってきました。じつは数年前にまだこの国に全然慣れていない頃、
昔の日本人の彼と観光客みたいなのりで(その彼は観光できましたが)訪れた
懐かしの飲茶レストランでした。
親類の中国人パワーに圧倒されつつ!?美味しい飲茶を頂きました。
(しかし知らない人間らと食事するのは疲れるよ・・・)
ワゴンサービスで好きなものを選択できるので、初めての人は感動するでしょう。
両親が日本に来た際には連れて行こうと思います。
その後、その親類らと別れてやっと私の週末がきました!!!!
わーーぃ、でももう既に疲れてました。そしてその後、地元で
鬼の強化レッスンでしたので、結局あまり休まる暇がなかったのです!!!
そして、また月曜日が始まり、約30分の電車通勤と30分弱の徒歩で
毎日会社だよ!大変なんだこれが。でもやるよ。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-23 06:50 | レストラン・外食

木曜帰国して

一週間日本滞在して
戻ったのが水曜日、家にベッドだとかが来ていて、
家がひっちゃかめっちゃか、その掃除やら片付け、かつ自分の大荷物の片付けに
追われ水曜日は死んだ・・・

木曜は朝から仕事、もう、ぼーーっって感じで非能率的でした。

金曜もぼーーーっ、しかし仕事はやることがまだまだたくさんある。
大変。

週末こそはのんびり!と思いきや、

金曜昼に旦那から「今晩、仲間(2カップルとうちら)と食事だよ」と連絡が来て、
慌しくなる。その仲間といっても私はまだあまり仲良しでもないし。来週は
また彼らの自宅でのパーティに参加(しないといけない)年齢が一回り上だし
中国人だし、でもよい方々ですから・・・・しかし慣れない人と会うのは
「疲れる」。 ませんか?


土曜日は、
朝からスイミングへ行く。体力つけないと~、で。
その後、2:00から日本人の先生による、車のレッスン!!!
会うなり、「さぁ、運転してください」といわれ、かなりびびりました(汗)
口で説明されるより、体で覚えるしかないようですね。
一時間のレッスンは大変有意義でした!!!来週木曜日も予約しときました。

その後、Mirandaのショッピングセンターへ
ヨガマット(成田空港で実は紛失したの・・・他の荷物が多すぎて、あれれ)を探しに。
そうそう、でかいローストチキン、本来はA$9のところ、
半額で売ってもらえて、すごく得した気分に。
昨晩はローストチキンを頂きましたが、疲れていて、あまり食べられなかった(悲)

ショッピングの後は、そこの駐車場(4階建て)で旦那さんの車(マニュアルだから
難しいよ~、ひぃ~)で練習。頑張ってます。


旦那さんが、今、車の練習行くか?と誘ってます。
行ってきます!では、続きはあとで、バイバイ

で・・・鬼の特訓から戻りまして、無事夕食も済ませました。
マニュアル車は初めてなので、大変難しく感じます。
今日は1st ギアから2nd ギアに変更することを習ったり、
坂道発進(オートマと違い、難しい)を練習したり、というのは
家の駐車場が坂道になっているから出来ないとまずい。

先生はオートマ車を買ってはどうですか?と言ってましたが、
旦那さんは、私にマニュアルも運転できるようになって欲しいようです、
どの車でも乗れないとね!?

帰国後でこの慌しさ、大変疲れました。

慌しいと旦那さんとも口論しがち、になります。
ちょっとしたことに腹が立ちやすくなり、イライラしがちです。

まだ慣れない土地で、(エクスキューズ?)
家族、知り合い、親友がいないに等しくて寂しくて、
かつ慣れない家事、
慣れない結婚生活、
まだ慣れない職場、

やはりプレッシャーを感じて生活しているようです、

背中がおもっ苦しい、疲れているだけかもわかりませんが。

旦那さんもそうだけれど、
周りのオージーさんたちは、とても楽観的でうらやましい。
私もそうなりたいものだよ。

車の件はとにかく頑張ります。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-22 15:26 | 週末

旅の疲れと、旅の楽しみ

Blog を書く気になれない程、疲れていたりします。
眠い、だるい。

こんばんは、本当は彼の友人宅巡り(二軒)に行かないか?と誘われているのをパスして
仕事後は家でたまっている掃除かなんかする予定、

夜に彼が友人を
連れて自宅に戻ってくるので、中華かなんかを皆で食べに行く予定です。楽しみ、うしし。

友人宅巡りというのは、友人から中古家具を貰うため、一人目の家で大型の車を借りてから皆で二軒目へ行き、家具を貰いにいくらしいです、さすが、中華系の
人々はネットーワークをすごい!!

冷蔵庫も洗濯機も友人らからの貰い物(笑)

色々な場所に彼の親戚連中がちらばっていて、すごく助かります。

オーストラリアの主要都市は勿論、中国・香港、アメリカ、カナダ。

ヨーロッパに関してはいないので、実はうちの弟がフレンチの修行で
パリにもうじき住むらしいので、

これでかなりの場所を訪れることができそうだ。

こういう旅の楽しみも持っていたいです、実現しなくても。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-20 07:22 | 週末

大変疲れた日本帰国

先週の水曜日にシドニーを飛んで、
先日の水曜日の朝に到着しました。
日本では大事な用事があっての帰国でした。
しかし、仕事が急に決まってそうそう休めないので、無理無理で
一週間の休暇を貰いました。(なので、社長殿に頼まれたお土産をどっさり?購入しましたよ)

日本では毎日忙しくしてました、
人に色々買い物を頼まれていたり、タスマニアの両親や親戚家族への
プレゼント等、勿論旦那さんへのプレゼントや土産(実は化粧品と洋服)
日本の食材どっさり等など、荷物が相当な量となり、
成田で「10キロ程減らしてください」と容赦なく言われて、
一人急いで、近くの郵便局へ行く(しかし焦った)
早く使用したいものばかりなので、郵便局で実家へ送り返したくなかったので
ポケットやリュックにパンパンに色々物を詰めました(笑)
だしつゆ1Lとか、液体系を体にまとって、いざ税関へ。
体触られたらアウトでした(汗)

その後DutyFreeへ行こうと、ちょっと目を放した隙に
リュックを税関の人に持っていかれて、すべての中身(ヘルスメーターの重いのとか、
奈良漬とか、もう全て!!)を取り出されていて、
「勝手にあけないで下さい、もう時間ないんですから!」と変に
逆切れしてました(笑)

ぎりぎりで飛行機乗るも
本当に疲れた旅行でした。
もうとんぼ帰りはこりごりじゃ~、あと荷物は程ほどにというのが教訓です。

今日から仕事、
前職よりよっぽど高度だし、もう英語英語って感じで嫌だ!!!!!!!!!
疲れていて、3時以降はもう死にそうでした!!!
来週から頑張るよ~。

仕事でどうしても社長さんの車の移動をするため、
運転は必須なので、土曜日日本人に車の運転レッスンを受けます。
短期集中で頑張ります。
そしたら毎日車であの田舎へ行ける。

ちなみにCITYから車で約30分らしいです。

運転できないとこの国ではやってけません。

旦那さんと知り合って、結婚して移住して、
この国で生活している訳ですが、本当に
色々な苦難(笑)を乗り越えてここまできたと実感してます。
普通に結婚するのだってかなり大変なのに、と思います。

が、順応性があるのでしょうか、なんとかこの国で楽しくやっております。
勿論、いつまた鬱が起きるか分かりませんが。

寂しい、虚しい、辛いと思う感情は誰でも少なからず持っているはず、
ふと道をあるいていて、急に悲しくなることもあるんです。

好きでこの国に来たので、頑張って行こうって思います。

車運転できるようになりたいよ~。
 因みにNSW州の免許は昨日既にGETしてきました。
ペーパードライバーなのです、私。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-19 23:24 | 週末

日本

火曜日のお昼に暑いシドニーを後にして、、、

中華航空(往復航空券の残りを使用)
で台北一泊をして、水曜夕方真冬の日本・東京に到着。

台北では宿が上手く取れなかったり
期待していたお店等が全て閉まっていたりで、大変残念なトランジットとなりました。

日本は寒いです!滅入って来ます。

私のぶっちらかった部屋、というのは、残してきた荷物全てが私の
小さな部屋を支配しているからで、住んでいたときは、それら荷物は
リビングにあったり、他の部屋に置いてあったりで(例えば靴だとか)
分散されていたから、

で、荷物にまみれ、寒い 小部屋で、「あーーシドニー帰りたい」と
初日から思ってしまいました。

もう私の生活基盤や家族はシドニーにいるわけですから。2人ぼっちと言えど
私の生活はもうシドニーに移っているから
日本に帰ってきても しかも 今回は一人での帰国だし、
外せない予定の為の帰国という感じです。

両親と会えたのは嬉しい。

皆に太った!!!顔が全然丸くなり、別人と言われるように、
向こうでは大変のんびりしてました。
のんびりが顔に出たわけです。
勿論体重も増加してました!!!が、顔がおおらかになったみたいです。

日本に一時帰国すると、
また「あれしなきゃ、これしなきゃ、」と忙しなくなるし、
キレイな痩せた女性ばかりだし!?ファッション雑誌なんかすごいキレイな
女性ばかりだし、「焦る」。

向こういると、「まぁいいか」って思えることが
多いきがした。
日本だとなぜか「完璧じゃないと」みたく思ってしまう。

しかし和食は美味しい。

五目寿司
和風の豚角煮を両親が作ってくれた
今日は
お刺身盛り合わせや
あんきも
あんきもじゃなくてその白身(?!)のお鍋(名前ど忘れ)
海老の塩焼き

京都六盛のうにくらげを家で・・・
いわしの味噌に缶詰

くりまんじゅう(大栗入り)

とシドニーにないものを中心に食べてます。


オーストラリアの皆様、
来週末には帰国するよ。
また宜しくです!!!
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-14 02:24 | 週末

日本にちょっくら帰る。

仕事これで先週4日(月曜は祝日)、今週2日働きましたが、
引継ぎもないし、マニュアルもなければ、社長との打ち合わせなども全くなかったけれど、
なんとかやってけてます。すごいぞ(笑)

皆それぞれの役割がしっかり決まっていて、たとえばアカウンタントは
一人、事務系の人は一人、セールスはもちろん数名、
マーケティング数名、等、と少数精鋭でやっている会社だなぁと感じてます。
隣の子会社と裏の工場の人たち含めこの事務所は約50名位だそうです。


今現在結構、居心地悪くないかも!?と感じているので
是非このまま続けたいなぁ・・・(祈)

シドニーライフも鬱になったりと大変波がありますが、
このまま続けたいです。日本の生活もいいが、こちらの生活も悪くない!

明日、ちょっくら以前から決まっていた日本一時帰国します。

そうそう、、、社長さんに「お使いしてきますよ」と言ってあげたら
大根の漬物とか壷漬けとかQPのゴマドレなど結構頼まれちゃいました(汗)
親戚連中からも「業務用サイズのゴマドレ6本」とか頼まれているし。
かなりスーツケースが大変なことになりそう。

私の物としては、和系の食器とか(漆の食器とか大変重宝する)
会社で着る洋服とかを持って帰るでしょう。
後はたっくさん和食材、調味料などを購入します。

日本へのお土産は
ワイン2本、
ピーナツバター大2個、
サーモン1kgを2個
その他、Timtam(お菓子)を3個と他いろいろなチョコやらクッキー
台北一泊するからそこで中華系のものもお土産で買うだろうな。


日本ついたら、したいこと、、、、
それは、「食べる」ことです。(笑)

行きたい刺身居酒屋とか、
中華の小料理屋(遅くまでやっていて美味しくて安くて居心地よし)
大衆酒場とか(笑)

今回は短気なので地元の行きつけだった店にまず行きたい!!

日本でしか食べられなさそうなものを食べてきます。
例えば「酢の物」「しめ鯖」「鯛の塩焼き」あとなんだろう!?


では明日は台北なので更新なし。

明後日は日本からBLOG更新するかな?それかどこかの居酒屋(笑)にいて
UPできなかったりして。

シドニー来週戻りますから、是非BLOG友達続けてくださいね!

では~。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-10 23:02 | 週末

また喧嘩

ことの発端は、、、、

私のこの性格・・・

木曜くらいから、鬱(笑)が始まり、
というのは、「友達いない」に勝手にすごく落ち込んでいたのです、
が、結論は、「友達は自然とできるべ、あまり悩まない悩まない」ということで、悩まないようにします。

しかし上記の件で木曜の夜から悩みだし
しかも花金!というのに、東京での独身時代のように好きなように、好きな友達と
遊べていたのと比べて、こちらでは早々自由もきかない?し、何よりそういう友達が
こんな辺鄙?なHurstvilleじゃできないし、会社の方々も日本人でもなければ
終われば三々五々と散っていくし(といってもまだ皆さんのこと良く知りませんが!)

しかし友達の件ですが、ゆっくり作ってこうと思います。

東京では本当にいい方々に恵まれ私は幸せものでした・・・
それを回顧すると余計にさびしくもなるのですが!

さて、

そんなこんなで、週末も予定なくてイライラするばかり。
平日は仕事一筋(えらそうに!)だし花金とか週末は充実させたいのものです。

しかし、主人も仲間は皆家族がいたりでそうそう週末など会えるわけでもなく、
週末はやはりふたりぼっち・・・

で、出不精の彼ですが、私のイライラを見かねて
ファクトリーアウトレットとCITYへ連れて行ってくれましたが、
車中で、些細なことから口論が始まりました。

結局最後の最後まで、険悪な雰囲気でデートしていた訳でしたが、
最後位、楽しく締めくくらなければ、私の欝はひどくなる!と思い、
「最後位、おいしい素敵なレストランでゆっくり時間をかけて夕食したい!」と
頼むも、「そういう気分でないから君一人で食べてくれ」と。かちん!!!ときれて
また口論が始まる。
雨の中CITYで口論。よくやるんですがね、今回は結構激しかった(笑)

しかし帰りの車中で仲直り、、、、

Beverly Hills (べバリーヒルズ)は家からも近いし、
New Townみたいな雰囲気でそこでお食事。
ワインはBYOで、ドイツ料理の店を発見しそこで。
地ビールも頼みました。New Town同様あまりお高くなくて美味しくて
そこそこ雰囲気もよくて手軽なレストランが多いので
今後も探検したいと思います。

Wインカム(共働き)にもなれたことだし、私も気軽に「外食しよう!」と言えるようになりました。

結局土曜日はファクトリーアウトレットでの昼食やらお茶やら
Cityのthe Rocksでのお茶代やらで飲食費はかかりましたが、
まぁいいか、、、しかし彼は目を離すといつもコーヒーとか買っちゃうからなぁ。
でも洋服とか買うわけでもないからね、彼は。
慎ましいカップルです、うちらは(笑)

ファクトリーアウトレットではブランド物は所詮高くて
買う気になれませんでした(笑)しかし
私は食器類が好きで少しずつ集めたいので
また次回訪れたら購入したいです、というのは目を放したすきにそのクリスタルの食器屋さん
閉まってました(笑)

日曜は朝から大掃除でブランチで香港式朝食を食べに行こうと誘われ
ついていきました。
香港式のミルクティーが彼のお気に入りだそうで。

ブランチの後は別々にすごし、
私は運動、彼は運動嫌いだからパソコン屋さんへ
しかしパソコンやさんが移転していたらしく
家具のIKEAでいろいろ下見してきてくれました。
セールだったのか自分で作る机と大きなフライパンとティーポットとか
購入してきてて、、、、無駄遣い?あんまり大型のフラインパン使わないし(汗)


とまぁ、二人暮らしで気ままに今はやってます。

二人暮らしの方、友達しませんか?


写真は、土曜日に訪れた、べバリーヒルズのドイツ料理やです。
お勧めです!私は前菜の盛り合わせ!$A15をオーダーしましたが
すごい量でしょ?彼はオイスターとドイツのシチューを頼みました。
最後の写真はタスマニア・ホバートのペンリッチという田舎の観光地のレストラン
ここでは私はチーズとフルーツの盛り合わせを頼みました。
チーズとワインは本当に好きです。

f0002068_22281623.jpg


f0002068_2229997.jpg


f0002068_2231081.jpg


f0002068_22295971.jpg


f0002068_2232142.jpg

[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-08 22:20 | 週末