のー・うぉーりーずなラリアン生活 in Hurstville

ブログトップ

仕事と悩み


まさか自分が日本にいた時のように正社員としてきちんと働けるとは
想像してなかったのですが(自信もなかったし)、必要に迫られ(経済的というより精神的に)就職活動を約5年ぶりにしたのが、12月頃でした(もう忘れた)。10月半ばにこちらへ
来て暫くは語学学校へ行っていましたが、英語の勉強をするためだけに学校へ行くのが苦痛でした。勉強嫌いなのです。語学学校へ行きながらも悶々とし始め、でも何をどうしたらいいのか
分からずにいましたが、何のことはない、履歴書を送ればよかったんですね。

でもその履歴書作成が大変なんですよ実は。自分自身今まで何をやってきたか、
どんな仕事をしてきたか、アピールしなくてはいけない。履歴書をしっかり書いておけば
面接では自分の職務経歴について話せますしね。面接はあまり経験したくは無いけれど、
数多くこなすと慣れると聞きます。面接はとてもいい経験になると思いますが、
私は実はあまり経験してなくてすんなり決まってしまいました(いいことか、悪いことかは分かりませんが)。

今の勤め先に文句は全然無いです。やりがいはあります。
場所についてはこの国においてはCITYで勤めたことがないので、なんともいえませんが、まぁ田舎ののどかな何も無いような所で働いてます。和気藹々としたファミリー感
あふれる?会社みたいです。私は大人数が嫌いなのでこのこじんまり感は嫌いでないです。(むしろ好きかも、でもいつか大所帯の会社に勤めてみてもいいかな?!)それと、
ミーハーかもしれませんが、今までスーツとネクタイをきちんと締めた白人さん
連中とご縁がなかったの、そういう方々とともに仕事できるのは嬉しい。
スーツとタイをするだけですごく格好よく見えるもんですよね!?(笑)

前職が広告代理店、今は自動車メーカー、次はどうなるかな?出来ればここで永く働きたいですが。

しかし、仕事運に恵まれても幸せとは言えない・・・!! 

私の目下の悩みは旦那さんとの関係。どう暮らして行くかで、悩んでます。もっと話す時間を作るべきかな。
相手はカップルとしていつも一緒にいたいらしいですが、私は一人で何でも
やってしまうところがあるな・・・同じ家に住んでいるので本当に基本的な
ことが出来ないとな。仕事などが出来ていても、家の基本的なことが
出来なくては全然駄目ですよね。昨晩は旦那さんの不平不満を思いっきりぶちまけられて
しまいました。が、冷静に考えて私が直すべき点がたくさんあることに気づきました。
二人の関係の(更なる)向上、これがとても重要な問題であることに気づきました。
[PR]
by TomokoGlobal | 2006-01-27 13:06 | シドニーでの仕事