のー・うぉーりーずなラリアン生活 in Hurstville

ブログトップ

週末

朝から、ちょっと デスク(下の写真参照・・・こんな冴えない机使用・・・仮の机だからね、
旦那さんが随分昔に使ってたらしい)に向かって、一仕事してたら、
旦那さんが腹すかせて、Hurstvilleに何軒かある
中華系パン屋さんの甘くてふかふかのパンを私にもお土産で
買ってきてくれた、旦那さんはUMさんもコメントしてくれたとおり、
優しいんではないかと思う・・・見るからにいいヒトって感じで、いつも写真とると
笑っている人です。さてさて、

一仕事後、Miranda (皆さん知ってますか??)
Hurstville や、Kogara、このMirandaなどまとめて、St George地区というんですが、
Mirandaはこの地区では一番人気あるお洒落な街らしいですが、

本当かね??って首を傾げたくなりましたが、
Hurstvilleよりはお洒落でした。

そのMirandaで近々会いに行く旦那さんの家族、親戚連中の
クリスマスプレゼントを見に行くことにしました。

この国ではクリスマスプレゼント交換は必須ってことを学びつつある。
プレゼント忘れて、昨日の会合では恥ずかしい思いした。

実は来週の面接の会社はこのMiranda駅から徒歩30分弱のところにありまして、
朝8:30スタートなので、絶対遅刻したくないので、
予行練習してきました。
地図を持って旦那さんと歩くはずが、旦那さん途中で財布一式車に忘れたこと気づき、
しかも私も車ロックしてないしで、彼は引き返すことに・・・

私一人で、その徒歩30分を暑いさなか ど田舎道を歩くことに。

着きましたところは日本のメーカーかこれが?という感じでした。
まぁ工場みたいな感じですね。一応うちの父ちゃん母ちゃんも知っている
会社だよ!社長さん除き皆さんローカルの方のようで。
もしこの会社に決まったら、ローカルのおじさん、おばさんしか
知り合い出来なさそう(絶対、クールなおにいちゃん、おねえちゃんは働いてなさそう!!!)

結局ですね、私、二往復も用心深くしてしまいました(笑)

何度やっても30分弱でした(笑)

喉カラカラになってMirandaのショッピングセンターに戻りました。

彼の可愛い姪っ子に、うちらはパズルと自分でペイントできる
マグカップを購入しました。

それと、自分らの写真をスキャンして、3Dの置物とか、キーホルダーとかにするお店
(知ってます???こういう店)発見して、旦那さんは「これが両親にいい!」と
かなりお気に入り。私もいいなと思いました、が、これは
子供が出来たら、3人でとったのを お互いの両親に送りたいなということになり 今回は
やりませんでした。

で、結局タスマニアのご両親には
巨大ローストダック3羽
20ドル分の叉焼(チャーシュー)
20ドル分の豚のなんか・・・(なんかって何??あまり日本人の口に合わない)
を購入。

飛行機にこれらダックをしょってクリスマスイブの日から元旦の日まで
タスマニアへ飛びます。ダック3羽ってすごいね~・。

お休み~。

以下写真はふかふかのパン、大変甘くて美味しい。
minkさん最近パン作ってますか~???minkの移動パン屋さんなんかどう??

それと、証拠写真として、その田舎の会社・・・
f0002068_23332920.jpg

f0002068_23342528.jpg

[PR]
by TomokoGlobal | 2005-12-17 23:26 | 週末